【内海ブログ】内海工務店スタッフによるブログ

薪ストーブライフへの質問

お疲れ様です、常務です

薪ストーブがある光ヶ丘ベースを見学されるお客様からこんな質問を度々されます。

「薪ストーブをつけて暖かくなるまでどの位時間がかかりますか?」

薪ストーブライフを送っている私ですが、なんとなく1時間位すると暖かさを感じてる感覚はありますが

時間をちゃんと測った事はなかったので、実際にやってみようと思います!

20171226_153045

前日の12時位に最後の薪を入れて就寝(大体24℃位で寝て、起きると16℃位になってます)

朝は寝坊してしまったので、薪ストーブを着火する時間がなかったので

嫁さんが出社する8時頃までエアコン暖房していました。

 

■着火 12月26日 午後3時30分 13.3℃

朝薪ストーブをつけた時は写真の時間位だともう少し温度が高いんですが

今回はエアコンなのとかなり天気が悪いのでこんな温度のようです。

20171226_160355

 

■着火30分後 午後4時 15.3℃

温度系は写真を撮るためにここに置いてますがダイニングテーブルに置いて計測中です。

ストーブの表面温度もまだ低いので、ストーブのガラスの前以外ではまだ暖っかいな~という感じではないですね。

 

20171226_163039

 

■着火一時間後 午後4時30分 18.8℃

ストーブの表面温度が250℃を超えたので燃焼モードを切り替えました。

ガラスの前はもちろん暖かいですが、この頃になると本体自体がかなり熱くなってるので

ガラスの前以外でもほんのり暖かさを感じる事ができています。

私の感覚ですが2m位かな?

 

結果は

着火から1時間で室温的には5.5℃あがり、2m位で暖かいな~と感じれる。

あとはその範囲が勝手に広がっていく。と、まぁこんな感じです。

 

暖かさとか涼しさに関しては非常に難しく人によって感じ方が変わりますので

あくまで、光ヶ丘ベースで私がやるとこう感じるという参考例です!

 

 

 

» 旧ブログはこちら